『花弁』

緑の風が吹く

青いつぼみが開きはじめ

ピンク色の花がさく

ゆっくり目を覚ました

黄金のひとみは

まっすぐこちらをみてこういった

「さあ はじめよう」